ホーム>Biot Blog>新着情報>Benz W221 S63 純正交換 ブレーキローター
新着情報

Benz W221 S63 純正交換 ブレーキローター

2018327211339.JPG

▲Benz W221 S63 純正交換 ブレーキローター

 

W221 S63 の純正交換 ブレーキローターです。

 

フロントは純正で片押しキャリパーですが4パッドの大きなキャリパーで、ローターサイズも390φになっています。

2018327211422.JPG

 

リアはインナーシュータイプで、365φです。

2018327211448.JPG

 

 

これまでは、簡単には設定できなかった輸入車用の純正交換 ブレーキローターですが、ディスクローターの内製化によって一つづつ、製品化を行っています。

 

初回の製作時は製作部品の装着確認を行い、現状では各販売店様への商品発送も行っています。

 

軽量化にもなり、低ダストパッドでも十分な制動力を発揮します。

フロントローターは特に、約15%の軽量化になり操縦性も向上します。

 

 

今回は、ドリルド仕様、硬質アルマイト仕上げの前後セットです。

2018327211544.JPG

2018327211518.JPG

 

組み上げたローターは、いつもと同じように三次元測定機で平面度、平行度を最終検査して発送しています。

2018327211730.JPG

 

この三次元測定機での最終検査によって、装着時や使用時の不具合は皆無です。

 

詳しくは、純正交換 gout 2ピースローター フロント S63 AMG W221純正交換 Dナット 3ピースローター リア S63 AMG W221をご覧ください。

 

201832721184.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biot.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/116

ページ上部へ