ホーム>Biot Blog>新着情報>R35 GTR MC後 Biot 純正交換 フロント gout2ピースローター
新着情報

R35 GTR MC後 Biot 純正交換 フロント gout2ピースローター

こんにちは、東京瑞穂町の自動車パーツ企画設計製造のBiot/ビオです。

 

 

2018520233559.jpg

▲R35 GTR MC後 Biot 純正交換 フロント gout2ピースローター

 

R35 GTR MC後の純正交換2ピースローターです。

純正で2ピース構造になっていますので、ローター部のみを交換する製品もありますが、組替なしでそのまま交換できる2ピースローターを販売しています。

2018520234136.jpg

 

2ピースローターに交換する一番のメリットは、全てが新品になることです。

組付け後に精度検査を通過して発送する製品は絶対です。

 

2018520233720.JPG

▲Biot では全品、三次元測定機測定で検査

 

MC後のR35 GTR(2010.11~)は、フロントローターの径が、MC前の380φから10㎜拡大され、390φになっています。

キャリパーも取り付け部の形状が少し変わっていて、MC後は専用品となっています。

 

2018520233755.JPG

 

 

今回は、ドリルドVer.2を発送しました。

 

2018520233826.JPG

▲Biot ドリルド Ver.2

 

 

詳しくは、純正交換 gout 2ピースローター フロント GTR R35 MC後をご覧ください。

 

201852023397.jpg

▲Biot では、R35 GTRのパーツを多数製作

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biot.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/139

ページ上部へ