ホーム>Biot Blog>新着情報>BMW E46 ALPINA B3 ブレーキ Biot brembo 装着
新着情報

BMW E46 ALPINA B3 ブレーキ Biot brembo 装着

こんにちは、東京瑞穂町の自動車パーツ企画設計製造のBiot/ビオです。

 

201861072812.JPG

▲BMW E46 ALPINA B3 ブレーキ Biot brembo

 

BMW E46 ALPINA のブレーキ交換です。

E46 320Îに装着していたブレーキキットを移植しました。

 

リアのインナーシューのサイズが違っていたため、インナードラムを製作しました。

201861072838.JPG

▲Biot インナードラム

 

 

合わせて、再研磨して再度組み直しして装着です。

組付け後は、三次元測定機で測定しましたが、再研磨したため、制度は新品時と同等です。

201861072754.JPG

▲Biot では三次元測定機で全品精密検査

 

フロントは、F50 355φ、純正は325φからのサイズアップです。

20186107296.JPG 201861072929.JPG

 

リアは、Lotus 342φ、純正は320φでした。

201861072950.JPG 201861073010.JPG

インナーシューが大きくなっているため、320Î用のリアLotus 342φは、装着時に少し加工とシューの脱着が必要でした。

201861073718.JPG  201861073745.JPG

 

詳しくは、Biot euro フロント Brembo 4Pot F50 キャリパーキット 355φをご覧ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biot.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/151

ページ上部へ