ホーム>asse di Biot>FRONT>純正交換 gout 2ピースローター フロント Ferrari 512TR
FRONT

Parts Name: 純正交換 gout 2ピースローター フロント Ferrari 512TR

Type Ferrari 512TR
Price \114,000
純正交換 gout 2ピースローター フロント Ferrari 512TR
asse di Biot
Data No.
Date 2020年 2月 1日
Code No. BR.R2.GF16F
Memo データ更新
Model  asse 純正交換 gout 2ピースローター フロント
Price  ¥114,000- Number  R,L 1set
Car model  Ferrari Vehicle model  512TR
Rotor Size  315φ T= 32 Sale  
Rotor structure  2ピース Weight 8,000g
Material/Rotor  FC-R Slit  有り8本スリット
Material/Houjing  アルミ2017S Processing  無し
Effect gout2ピースブレーキローターは、ベルハウジング部とインナーベンチレート部とディスクローター面から構成されています。インナーベンチレート形状を回転方向を持たせ、排出エアーの流れの抵抗を減らし冷却効率を上げています。その他、さらに冷却効率を向上させるため、ベルハウジングのローターとの接合面に2.5mmの専用ブロックタイプナットを使用し、エアー通路を全面にわたりもうけてあります。本来はビッグキャリパー用としての設定でしたが、他社にはない純正交換タイプとしてgoutローターを設定しています。
Feature ベルハウジングカラーはスタンダードはパープル。2ピース構造を採用しており、軽量、ローター交換時のコストパフォーマンスに優れています。材質は、カーボンを含有させて製造している独自設定のFC-Rを採用しています。熱と歪みに強く対摩耗性も優れています。他社製及び純正との絶対的な性能差は、十分なテストと、設定から品質管理までにわたり創り出されています。
Notes  
Check Point  画像はオプショングレーアルマイト ドリルドVer.2 仕様
Conformity  車検対応品
Option ベルハウジングは、別途オプションでカラー変更できます
Others R,L1setです。補修用として、ローター(R,L1set)ボルトセットの販売を行っております。

 
 

  ブロックナット使用 放熱性向上 パープルアルマイト
レースシーンでも多く採用されているブロックナットを使用しています。 ローターとベルハウジングの接点が少ないため、放熱性に優れています。 ベルハウジングは標準パープルアルマイト仕上げです。
gout 2PIECE ROTOR(FRONT/REAR) 2 gout 2PIECE ROTOR(FRONT/REAR) 3 gout 2PIECE ROTOR(FRONT/REAR) 4 gout 2PIECE ROTOR(FRONT/REAR) 5

 

ページ上部へ