ホーム>asse di Biot>Brake Offsetkit

Brake Offsetkit

ブレーキオフセットキット

Biotでは、純正キャリパーを生かし、ブレーキチューンナップの一つのメニューとして、ブレーキオフセットキットを設定しています。 純正ブレーキキャリパーを、専用ブレーキローター、専用オフセットステーで、外径方向へローターサイズを拡大し、取付できる様設定したブレーキキットです。

ブレーキキャリパーキットとは異なり、純正キャリパー、パッド、ライン(一部車種除く)をそのまま使用できます。

キャリパーを交換して、ブレーキの容量アップを行う方法もありますが、車種によりローターとホイールのレイアウト上、ビックキャリパーが取付できない場合があったり、リアキャリパーが、片押しキャリパーの場合に、サイドブレーキがキャリパーの中に組み込まれているものなどがありますので、Biotでは、純正キャリパーを使用するブレーキオフセットキットを設定しています。元々、サーキット走行時に必要なアイテムとして考案し、一つ一つ設定してきました。

オフセットキット用の専用ブレーキローターは、2ピース、3ピースローターを採用しているキットがほとんどであるため、アルミ製ベルハウジングのカラー変更などにより、視覚的効果も高くなります。

Biot euro  BRAKE OFFSET KIT

Aの部分にオフセットステーを装着することで、ハブセンターからの半径を広げ、より大きなローターの装着を実現しています。

設定基準について

純正キャリパーサポート内部を無加工により装着できるサイズでの設定を行っています。 ローター外径と、純正キャリパーマウンティングサポートはローターの熱膨張が発生した際にも干渉しない様クリアランスを確保して設定。 ブレーキパッド上面は基本的には、ローター外径より突出しない様設計されています。 車種別専用オフセットステーは、アルミ、またはスチール一体削り出しを基本設計として製作されています。

性能比較について

オフセットキットとは、ブレーキローターを純正ローターよりも大径のものに交換し 純正キャリパーを付属のステーでローターの中心よりも外側にオフセットさせるキットです。 キャリパーを交換して、ブレーキの容量アップを行なう方法もありますが 車種によりローターとホイールのレイアウト上 ビッグキャリパーが取付できない場合があったり、リアキャリパーが、片押しキャリパーの場合に サイドブレーキがキャリパーの中に組み込まれているものなどがありますので Biotでは、純正キャリパーを使用するブレーキオフセットキットを設定しています。

ローターについて

種別専用ローターを個別設定により設計し、各純正キャリパーマウンティングサポートにあわせて、適切なローターサイズを設定しています。 ローター材料は、Biot製FC-Rローターで設定されています。鳴きを押さえ、パッドの選択肢を広げてくれます。 2ピースローターは、アルミ製ベルハウジングを使用しています。3ピースローターは、アルミ製ベルハウジングと専用スチール製インナードラムを使用しています。

キャリパーの装着位置

C、D、I寸法 確認方法

ノーマルローターから計測するとわかるBremboキャリパー装着位置 1

画像クリックで拡大

ノーマルローターから計測するとわかるBremboキャリパー装着位置 2

画像クリックで拡大

ノーマルローターから計測するとわかるbremboキャリパー装着位置 3

画像クリックで拡大

ホイールフィッティングの参考にしてください

I寸法追加で、よりブレーキ選びがしやすくなります。

  • A:装着するローターの寸法
  • B:装着するローターの厚さ
  • C:キャリパー装着時の最大半径
  • D:純正ローターから装着キャリパーまでの寸法
  • I:ローターとホイールの取付面から装着キャリパーまでの寸法
  • 車種別専用に設定しておりますが、純正ホイールが装着できない場合もございますので、現車にて確認をお願いします。
  • ベルハウジングは硬度の高いアルミ製ですが、強度確保のため、取付部の厚さが純正に比べ1〜2mm程度厚くなっていますのでご了承下さい。使用されるローター径によりベルハウジングの厚さが変わる車種がありますので、詳細につきましてはお問い合わせください。
  • ローター表面に、焼き入れ処理とブラックサフェース加工を行っています。ご使用時はそのままご使用になれます。この処理は、耐熱性と防錆に優れておりますので、パッド当たり面以外に錆が発生するのを押さえます。

表示価格には消費税は含まれておりません。

補修ローターについて

補修用ローターも全キット用で各種販売しております。

・ローター詳細についてはこちら

・補修用ローター製品一覧はこちら

ベルハウジングカラー

ベルハウジングカラー 1

1ピース、2ピースともにカラーはパープルが基本となっております。
純正交換ローター、オフセットキット用ローター、bremboキット用ローターカラー変更は別途¥5,000(左右1set)、硬質アルマイトは¥10,000(左右1set)option料金がかかります。
*1ピースローターのカラー変更はお受けしておりません。

 

カラーイメージ

カラーイメージをクリックしてください。

202031315342.jpg 2019118171932.jpg 2019118171824.jpg 2019118171850.jpg 201934155331.jpg
ライトブルー ブルー ダークブルー グリーン ライトグリーン
2019118171757.jpg 201911817173.jpg 2019118171634.jpg 201911817165.jpg 2019118171435.jpg
パープル レッド ピンク オレンジ ゴールド
201911817137.jpg 2019118171043.jpg 201911817140.jpg 2019118171541.jpg 2019118171514.jpg
ブラック ブロンズ シルバー ダークグレー 硬質アルマイト

 

ドリルド オプション

全てに共通のオプションメニュー タイトル  Biotドリルドローター

202026174728.jpg

選べる3タイプのドリルドローター ver.1:1ローターあたり約70ホール:
¥20,000(R.L)
ver.2:1ローターあたり約120ホール:
¥40,000(R.L)
ver.0:1ローターあたり約150ホール:
¥60,000(R.L)

 

 

2014914102148.jpgのサムネイル画像2014914102315.JPG2014914102411.jpg

 
 

2014914102844.JPG2014914102755.jpg2014914102654.JPG

 
 

 

ページ上部へ