ホーム>Biot Blog>Audiに関する記事一覧

Audiに関する記事一覧

Biot リアオフセットキット Audi A4/B8 355φ

こんにちは、東京瑞穂町の自動車パーツ企画設計製造のBiot/ビオです。

201961352956.JPG

▲Biot リアオフセットキット Audi A4/B8

 

純正サイズは、300φの1ピースローターです。

20196135317.JPG

▲Biot ではアウディ A4/B8のブレーキディスクローターを製造しています

 

Biot では、355φのリアオフセットキットが設定されています。

201961353222.JPG

▲Biot リアオフセットキット Audi A4/B8

 

各純正部品の図面作成/リバースエンジニアリングを行うのと同時に、手作業ですがキャリパーの設定最大径を計測します。

純正から想定できる同じ厚さのローターに、キャリパーとブレーキパッドを仮装着して、パッド上面がローター外径から出ないサイズを検討します。

 

ローター素材は、Biot 製のFC-Rです。

標準仕様は8本スリットローターです。

パーキングブレーキは通常リアブレーキについていますが、片押しキャリパーがパーキングブレーキを兼用しているタイプです。

201961355459.JPG

▲Biotでは純正パーキングブレーキに対応

 

Audi A4/B8は、電動パーキングブレーキになっています。

 

アルミ製ベルハウジングとローター部で、2ピース構造になっています。

 

ブレーキラインは、純正は使用できませんので、Biot製の純正交換リア用をご購入いただくか、別途製作等で対応いただくようになります。

純正交換ブレーキラインは、1台分も販売しておりますが、リア用のみのご購入も可能です。

201961353334.JPG

▲Biotでは全品付属部品を計測

 

オフセットステーやボルト類は、全て計測して画像で保存します。

201961353413.JPG

▲Biotでは全品付属部品を計測

 

オフセットステーはボルトのネジ部の確認のため、ねじ込み確認を行っています。

201961353511.JPG

付属品、オフセットステーは重量を計測しています。

 

ローターは組付けが終わったら、三次元測定機で精密測定を行います。

201961353611.JPG

▲Biot では全商品三次元測定機で精密測定

 

最後に取付説明書と取扱説明書を入れて終了です。

201961353543.JPG

▲Biot では全商品取扱説明書を付属

 

詳しくは、リア ブレーキオフセットキット Audi A4 B8 2.0T/3.2quattroをご覧ください。

 

【関連記事】当ブログの中の「Audi」に関する記事一覧

 

Biot では、併設された認証工場で、常時、各部品の取り付け、特注品の製作を行っています。

 

 

東京都瑞穂町自動車パーツBiotでは、物作りを一緒にやってみたい人を探しています。

 

Audi RS6のオフセットキット!

201818194256.jpg

Audiのブレーキローターを交換しました。 RS C6のフロント6Pot車用です。

商品名はオフセットキットキットですが、もう十何年も前に、何かわかりやすい名前にと思って決めました。

純正20インチホイールは、フロントは装着可でしたがリアはギリギリで不可でした。

ページ上部へ