ホーム>Biot Blog>新着情報>TOYOTA PRIUS PHV 50系 ブレーキパーツ製作開始
新着情報

TOYOTA PRIUS PHV 50系 ブレーキパーツ製作開始

こんにちは、東京瑞穂町の自動車パーツ企画設計製造のBiot/ビオです

 

2019124111812.JPG

▲BiotではTOYOTA PRIUS PHVのブレーキパーツを製作

 

 

フロントは、純正で255φの片押しキャリパーが装着されています。

2019124111843.JPG

▲ZVW52純正フロントブレーキ

 

リアは、純正で259φの片押しキャンバーで、ソリッドローターが装着されています。

201912411222.JPG

▲PRIUS PHV純正リアブレーキ

 

ナックル取付部の形状、各部寸法を計測します。

2019124112254.JPG

▲Biotでは純正ブレーキデーターを計測

 

リアは、パーキングブレーキ用ワイヤー、バックプレートの形状も詳細に計測します。

2019124112313.JPG

▲Biotではリバースエンジニアリングを実施

 

 

ブレーキラインは、装着状態、取付部、単体計測を行います。

2019124112334.JPG 2019124112355.JPG

▲Biotでは純正ブレーキラインを計測

 

 

レイアウト画像、単体画像等の資料を製作後、リバースエンジニアリングで各部品、取付部を図面化します。

 

部品を設計する上で、この作業はとても重要な役割を果たします。

 

 

【関連記事】当ブログの中の「商品開発」に関する記事一覧

 

 

東京都瑞穂町自動車パーツBiotでは、物作りを一緒にやってみたい人を探しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.biot.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/302

ページ上部へ