ホーム>Biot Blog>新着情報>MITSUBISHI EVO Ⅴ~Ⅸ Biot 純正交換 Ðナットタイプ 2ピースローター
新着情報

MITSUBISHI EVO Ⅴ~Ⅸ Biot 純正交換 Ðナットタイプ 2ピースローター

こんにちは、東京瑞穂町の自動車パーツ企画設計製造のBiot/ビオです。

201810168857.jpg

▲MITSUBISHI EVO Ⅴ~Ⅸ Biot 純正交換 Ðナットタイプ 2ピースローター

 

ランサーエヴォリューション 5・6・7・8・9の純正交換 Dナットタイプ 2ピースローターです。

 

サイズは、フロント320φで、純正交換タイプですので外径、厚さは純正と同じです。

 

純正キャリパーは、フロント4Potのbremboキャリパーが採用されています。

2018101681027.JPG

▲BiotではCP9A/CT9Aのブレーキディスクローターを製造しています

 

 

2018101681124.jpg

▲Biot Ðナットタイプ 純正交換2ピースローター

 

 

ディスクローターはgout 2ピースローターと同じで、ベルハウジングと組付部をÐナットタイプにすることで価格を抑えたコストパフォーマンスに特化した製品です。

 

 

Biotでは、専用のディスクローターを設定し、あらゆる部分を専用設計することで、純正ローター以上の軽量化を実現しています。

軽量化に際し、必要部分はきちんと押さえ、強度、耐久性は十分に確保しています。

汎用性を持たせない専用のディスクローターは、自社設計、自社制作以外では、簡単にはできません。

全てを同じスタンスで製作すると、莫大な数量の在庫が必要となるからです。

Biot では、データーを確認し一つ一つ見直しを行い、軽量化も含め、日々より良い製品づくりに取り組んでいます。

 

 

詳しくは、純正交換 Dナット 2ピースローター フロント CP9A/CT9Aをご覧ください。 

 

Biot では、併設された認証工場で、常時、各部品の取り付け、特注品の製作を行っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.biot.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/237

ページ上部へ